★ 10/3(木)『走裕介』★

 

★走裕介★

本名:眞野 裕之(まの・ひろゆき)。1973年12月7日生まれ。
北海道網走市出身。小学生時代は吹奏楽部で打楽器を、中高生時代はバンドでドラムを担当しており、現在もドラム演奏が特技。
デビュー前は実家の農業に従事していたほか、トラックの運転手、オホーツク海のホタテの稚貝揚げなどの漁師を経験。その際にけん引、大型特殊、大型二種、アマチュア無線、小型移動式クレーン、二級小型船舶など複数の免許を取得している。
1998年秋、北見市内のカラオケ大会に参加。同会より、歌を録音したテープを船村徹先生に送るように勧められる。これをきっかけに、船村徹先生のもとで10年の内弟子生活を開始。2009年春、満を持してシングル「流氷の駅」でデビュー。関係者向けのデビュー発表会では自ら移動式クレーンを操作してステージを作り、熱唱した。

デビュー10周年を迎えた2018年には、記念コンサートを道内各地で、記念ライブを全国各地で開催。
2019年7月24日、14枚目のシングル「知床挽歌」を発売。

 

★公式サイト★

https://columbia.jp/hashiri/index.html

 

★YouTube★

※YouTubeでの公開は終了いたしました。