★ 12/6(木)『木村大×榊原大』★

 

★木村大×榊原大★

木村大(Dai Kimura)

1982年生まれのギタリスト。

5歳より父、義輝に師事、ギターと音楽理論を学ぶ。1996年、 97年2回にわたり茨城県知事賞受賞。この年バルセロナ音楽祭に招待されヨーロッパデビューを果たす。

17歳でCDデビュー。2001年2月、第11回新日鐵音楽賞フレッシュアーティスト賞を受賞。スペイン王立セビリア交響楽団全国ツアー(14公演)にソリストとして参加。

2002年4月より英国王立音楽院に留学。帰国第一弾として2004年3月、NHK交響楽団と3夜連続共演。11月、第1回ベストデビュタント賞(音楽部門)を受賞。

2013年には教則DVD『木村大クラシック・ギター・レッスン』をリリース。最新アルバムは『ECHO』(2016年)。

 

榊原大(Dai Sakakibara)

1967年生まれのピアニスト。

東京芸術大学在学中にG-CLEFを結成。アルバム『Pell-Mell』でデビュー。

卓抜した音楽性・演奏力をベースにフュージョン・インストゥルメンタルのフィールドを開拓し、7度に亘る全国ツアーや、インストゥルメンタル・バンドとして初の紅白歌合戦出場を果たすなど、多彩な実績を残す。

また、映画やテレビ・ドラマ等、映像音楽も数多く手掛けており、NHK連続テレビ小説『ファイト』、日本テレビ・ドラマ『ブルドクター』やテレビ朝日系列『ANNニュース』テーマなどで楽曲を担当している。

最新アルバムは初のベスト・アルバム『My Road〜Best Of DaiSakakibara〜』(2017年)。

 

2018年6月、二人のルーツである「クラシック」を題材に、ギターとピアノの二重奏で新境地を開拓する初のデュオアルバム「Rosso Nero」をリリース。

 

★公式サイト★

http://www.kingrecords.co.jp/cs/artist/artist.aspx?artist=45540

 

★YouTube★