★ 2/18(木)『札幌座』★

 

★札幌座★

2020年2月「虹と雪、慟哭のカッコウ~SAPPORO’72」で話題となったALL SAPPORO PROFESSIONL ACTORS SELECTIONは、
2021年2月にシリーズ第2弾として、シェイクスピアの四大悲劇の一つ「リア王」を「北緯43°のリア」という新たなタイトルを冠してお届けすることになりました。

札幌を代表するプロフェッショナルは俳優たちのほかに東京・富良野からもキャストを招き、斎藤歩の新演出で上演します。

王国の分割を巡る父王と三人の娘らが繰り広げる愛憎劇。
王家の谷間をイメージした高田久男による壮大な舞台美術とOKI&MAREWREWによる音楽、貝沢珠美のデザインによる衣裳など、
北海道でしか創ることのできない「リア王」をクリエイティブスタジオに出現させます。

本公演は、北海道演劇財団の感染症対策および、公演会場である札幌市民交流プラザ・クリエイティブスタジオの感染症対策に準じた感染症対策を施したうえでの実施となります。
ご購入・ご来場前に最新情報をご確認ください。

 

★公式サイト★

http://www.sapporoza.com/

 

★YouTube★